暇つぶしに。様々な出来事をつらつらと。

友人から人生本が書けるよ!と言われた事ある波乱万丈な人生を歩んだ30代後半女です。

風化してゆく今日という日

f:id:Orange-tree:20180311223134p:plain

 

3月11日

 

友人のブログを読んで思い出した。

 

ああ、今日はその日だった。

私は当事者ではないけれど、当時勤めていた会社の工場が被害に遭いその社員数名のご家族が亡くなられた。

 

家が流された同僚もいた。

 

離婚した翌年で調停での面会交渉が上手くいっていない時期でもあり

リーマンショックでの子会社合併、リストラの嵐での残り組でもあり、

私は当時、公私ともに心身共ボロボロで危うい時期だった。

 

だから、その年の桜は異様に美しくて悲しかった。

 

3.11 とヤフーで検索すると

10円が寄付されるんだ。

 

今まで全く知らなかった。

 

風化されつつある今日という日。

まだ被災されている方がいるという現実。

 

亡くなられた多くの方のご冥福と共に

生きている方々のこれからの日常が健やかでありますように。